土曜の夜から涼宮ハルヒの分裂を読み始めて、いまさっき涼宮ハルヒの驚愕を読み終えました。いやあ、長かった……。ストーリーは把握したけど、やや流し読みっぽかったので、またそのうちじっくり読み返そうかな。
「分裂」で話が分裂したところで、αとβが二段組で書かれてたと記憶してたんだけど、交互で書かれていてアレ?となってしまいました( ;`ω´)覚えてなさ杉
ネタバレを避けたいのと、そんなにぐだぐだ感想をかける人でもないのであれだけど、読み切りの「青春の甘酸っぱさ」的なストーリーはキュンキュンでした(*´_u`)

涼宮ハルヒの分裂 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの分裂 (角川スニーカー文庫)
posted with amazlet at 11.05.29
谷川 流
角川書店 (2007-03-31)
売り上げランキング: 35

涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版(64ページオールカラー特製小冊子付き) (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版(64ページオールカラー特製小冊子付き) (角川スニーカー文庫)
posted with amazlet at 11.05.29
谷川 流
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-05-25)
売り上げランキング: 3

Amazonで驚愕を検索したら、初回じゃない分は6月中旬に前編と後編それぞれ別で発売されるのね。現在予約受付中の模様。
涼宮ハルヒの驚愕(前)
涼宮ハルヒの驚愕(後)