vagrant upでcentosを動かしたところから

dockerをインストール

yum -y install docker-io

dockerの起動

systemctl start docker

centosイメージをダウンロードする

docker pull centos:7

centosイメージからコンテナを作成する

  • コンテナ名をcentos
  • ポート8000でアクセスしたときを80に繋げる
  • –privilegedを入れてコンテナ内でもsystemctlを使えるようにする(webサーバー動かすとき必要)
docker run --privileged --name centos -d -p 8000:80 docker.io/centos:7 /sbin/init

コンテナにアクセスする

docker exec -it centos /bin/bash

コンテナ内のcentosにwebサーバー(httpd)をインストールする

yum -y install httpd

webサーバー(httpd)を動かす

systemctl start httpd

ゲスト内でwebサーバーが動いてるか確認

curl 127.0.0.1

webサーバーが動いていればテストページのコードが表示されるはず

ホスト(VirtalBoxをインストールしてるPC)からゲストのコンテナのwebサーバー(httpd)にアクセスする

コンテナから抜ける

exit

or

Ctrl-p Ctrl Q

ブラウザで次の192.168.33.10:8000にアクセスする。
vagrantの初期設定であれば次のURLでつながる。
コンテナのwebサーバーにアクセスできれば成功

192.168.33.10:8000/