相模原市での障害者殺傷事件の再発防止策を盛り込んだ精神保健福祉法改正案で、精神疾患患者の措置入院後の継続支援に警察が関与する仕組みの是非が焦点に浮上した。
一部の当事者団体が「監視と差別助長につながる」と反対。
参院厚生労働委員会で11日に始まった本格審議でも、野党が相次いで懸念を示した。

 改正案では、患者が退院しても継続支援できるよう、保健所がある自治体に病院や保健所、警察などでつくる「精神障害者支援地域協議会」の設置を義務づける。
警察は年に数回ある代表者会議に参加し、犯罪行為に及ぶ疑いがあるケースや薬物依存の可能性がある場合の対応方法を話し合うことにしている。

 これに対し、当事者団体の「全国『精神病』者集団」が反対を表明。
11日の参院厚労委では社民党の福島瑞穂氏が「(患者への)ケアではなく犯罪防止になっている」と疑問視した。
同法の趣旨である障害者福祉を超えて治安対策になるとの懸念だ。
「警察に通知されたら犯罪者予備軍になってしまう。措置入院した人をずっと監視することは問題だ」とも指摘した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000008-asahi-pol

コメント一覧
\ ( ‘ᾥ’ )/
 \  \
  \ γ∩ミ
   ⊂:: ::⊃))
  /乂∪彡\
Welcome to ようこそジャパリパーク!
今日もドッタンバッタン大騒ぎ
姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの
夕暮れ空に指をそっと重ねたら
はじめまして きみをもっと知りたいな
池沼にしか人権が無いという設定のSFか

>>1
福島瑞穂はテロやゲリラを良しとする思想だから、警察を向こうに回せる事案なら当事者関係なくなんでも食いついてくるな
社民なんかにどうこう言われるのが問題だし、それこそ余計なお世話
人格障害者を発達障害者と同じにしないでください
だって神奈川県警だもの

どうせいつも通り「何かあったら連絡してくださいwwwww」で済ますし

再発防止策なんて簡単すぎ
神奈川県警を分割民営化すればいいだけw
精神疾患の犯罪者を放免にするのがそもそもの間違いではないのか
何でもかんでも差別と言えば良いってもんじゃない
論点が全く違う

警察サービス、すなわち警察職員の能力の偏りが極大化しているってこと
警視庁(日本トップ)と神奈川県警(日本最下位)の業務遂行能力の差が激しくなって
それが顕在化しているのが今の神奈川県警での未解決事件の増加、治安悪化、信用不安なんだよ

警察改革以降46都道府県の警察力が向上したのに神奈川県警だけ警察庁通達守らないのとか
まずはそういうことから精査しようよ

神奈川県警が異常だってことからはじめないと
北朝鮮情勢は全部周辺国によるやらせ
下のサイトの上から4つの項目を順に読み進めていくと見え見えの謀略だとわかるから

https://sites.google.com/site/worldthreatoftruth/northkoreaoftruth

トランプが北朝鮮に空母派遣したのもパククネが北朝鮮軍との接触ニュースも謀略をごまかすためのさらなる謀略
jh
措置入院の期間を50年に延長してはどうか